日本酒原価酒蔵は獺祭など50種類以上の人気の日本酒が原価で飲める日本酒専門居酒屋

日本酒
Pocket

日本酒原価酒蔵をご存知でしょうか?

獺祭や十四代といった人気の日本酒がなんと原価で飲むことができます。

大好きな日本酒、種類がとても多くて購入するにしても、

居酒屋などでオーダーするにしても、どれにしたら良いか迷ってしまうこと、ありますよね。

わたしも自宅からすぐの酒屋さんに行くと、必ずといっていいほど日本酒コーナーの前で30分はウロウロしています。

そして最終的にはお店の人に飲みたい好みをつたえてアドバイスを得る、にいたります。

はじめから聞けばよいのですが、つい自分で選ぼうと日本酒たちを見つめ、金額とのにらめっこもします。

どれを選んでも美味しいことは間違いありません。

でも、やはり良くわかっているプロの人に選んでもらえると「これだ!」と、まさにそのとき求めていた納得のいく日本酒に出会えます。

居酒屋などではよくわからないだけに、いろいろと飲みすぎてしまい、高くついてしまったりということもあると思います。

今回ご紹介する「日本酒原価酒蔵」は、「もっと気軽に日本酒を」というコンセプトにもとづき、なんと

日本酒を原価で提供しています。

しかも並んでいる日本酒は全国から厳選した日本酒ばかりです。

不動の人気「獺祭」や新潟の有名なお酒「八海山」、スパークリングの日本酒など日本酒好きにはうれしい品ぞろえになっています。

ここで日本酒原価酒蔵についての豆知識をぜひゲットしてください。

新橋で人気の日本酒原価酒蔵とは?

日本酒

日本酒原価酒蔵の新橋本店では、日本酒好きなら目を見開いてしまいそうな貴重な日本酒が50種類以上もあり、原価で飲めてしまいます。

サラリーマンの街、新橋。

こんな言い方はもう古いでしょうか(笑)

でも、やはりわたしのなかでのイメージは、新橋イコールお父さん。

お父さんの街イコール居酒屋です。

そんな街、新橋に日本酒原価酒蔵はあります。

新橋駅より徒歩2分ほどの場所です。

新橋二号店も新橋駅SL広場口より徒歩2分です。

少々飲みすぎて遅くなってしまっても、このくらいの距離であれば終電にも間に合うので安心です。

提供している日本酒は誰もが知っている有名な銘柄をふくめ50種類以上もあります。

原価という手ごろな価格で飲めて、種類も豊富にあるとなれば飲み比べをしてみたくなります。

日本酒は1合瓶ででてくるので、気になる日本酒を少しずつ楽しむことができます。

新たなお気に入り日本酒に出会える可能性大です。

日本酒初心者さんや日本酒歴は長いけどそれほど詳しくないという方でも安心してください。

日本酒に詳しいお店のスタッフさんが親切に楽しく説明をしてくれます。

お酒を原価で提供しているとなると、料理は高めの金額だったり味もイマイチだったりするのかと心配になるかもしれませんが、その点も安心してください。

日本酒と相性がよく、ついお酒もすすんでしまう美味しいおつまみが充実しています。

人気のお造り盛り合わせは、築地直送で鮮度バツグンです。

約20種類の日本酒が飲み放題で楽しめるコースもあるので、日本酒好き

が集まる飲み会にも最適です。

貴重で人気度のたかい日本酒が飲み放題という贅沢な体験はわたしはまだありませんが、考えただけでワクワクしてきます。

日本酒原価酒蔵ではどんな日本酒が飲める?

日本酒

日本酒原価酒蔵で飲める貴重な日本酒について紹介します。

「而今(じこん)」

製造量が少ないため貴重な日本酒のひとつです。

イベント時に提供されますが、毎月第2・第3火曜日に入荷予定です。

「十四代(じゅうよんだい)」

酒どころ山形県のプレミア銘柄として有名な日本酒。

こちらもイベント酒となっていて、毎月第1・第4月曜に入荷予定となっています。

「NO.6」

秋田県の新政酒造の生酒です。

大人気で手に入れることはなかなか難しい日本酒のひとつです。

この3つの日本酒は常にあるわけではありませんが、イベント時などでもお目にかかれるとは日本酒ファンにとっては外せない情報です。

「雪兜」

美山錦使用の日本酒で「酒の陣」では人気のあまり売り切れも

出たほど。一度は味わってみたいお酒です。

「みさき」

純米酒で、埼玉県のお酒で、限定流通商品です。

こちらは日本酒といわず、お酒自体が少し苦手という方にも飲みやすい

口当たりになっています。

「三井の寿」

山田錦使用の大辛口(+14)の日本酒です。

大辛口はどんな感じなのか、なかなか挑戦することがない方も

いると思います。

この機会にぜひ、味わってみてください。

このほかにも「獺祭スパークリング」など、変わったお酒も楽しめます。

とにかく種類が豊富なので、つい長居してしまうことは間違いありません。

じっくり楽しむためには時間に少し余裕をもって行くと安心です。

日本酒原価酒蔵の店舗情報(新橋・秋葉原・神保町・錦糸町)

日本酒

東京都・神奈川県・埼玉県に展開している日本酒原価酒蔵の店舗を紹介します。

日本酒原価酒蔵「新橋本店」

住所    東京都港区新橋3ー8ー5 さとぺんビルB1F
電話番号  03ー6721ー5174
営業時間  月~金曜日 15:00~23:30

      土曜・祝日 12:00~23:30
定休日   日曜・年末年始

日本酒原価酒蔵「新橋二号店」

住所    東京都港区新橋1ー18ー13 IMビル1F、2F
電話番号  03ー6205ー7820
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「虎ノ門店」

住所    東京都港区西新橋1ー22ー10 アネックスビルB1F
電話番号  03ー6202ー6902
営業時間  月~金曜日 16:00~22:30
定休日   土・日、祝日、年末年始

日本酒原価酒蔵「上野御徒町店」

住所    東京都台東区上野3ー20ー7 ヨコハマビル
電話番号  03ー5817ー4784
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「錦糸町店」

住所    東京都墨田区江東橋3ー11ー3 TC第43南口ビル1F
電話番号  03ー6659ー3010
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 14:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「人形町店」

住所    東京都中央区日本橋人形町1ー12ー11

      リガーレ日本橋人形町Aー106
電話番号  03ー3527ー3848
営業時間  15:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「神保町店」

住所    東京都千代田区神保町2ー28 キガワビル1F
電話番号  03ー6272ー9600
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 14:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「秋葉原店」

住所    東京都千代田区神田佐久間町2ー18ー5 アークビルB1F
電話番号  03ー5809ー2878
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「神田店」

住所    東京都千代田区内神田2ー8ー5 山口ビル1F
電話番号  03ー6384ー0422
営業時間  月~金曜日   15:00~23:30

      土曜、祝日   14:00~23:30

      平日のみランチ 11:30~14:00
定休日   日曜日

日本酒原価酒蔵「池袋本店」

住所    東京都豊島区南池袋1ー19ー4 幸伸ビルB1F
電話番号  03ー6914ー2791
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「新宿総本店」

住所    東京都新宿区西新宿7ー2ー5 TH西新宿ビルB1F
電話番号  03ー6908ー7635
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「新宿東口店」

住所   東京都新宿区新宿3ー5ー3 高山ランド会館B2F
電話番号  03ー5379ー2277
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「渋谷宇田川町店」

住所    東京都渋谷区宇田川町16ー8 渋谷センタービルB1F
電話番号  03ー6455ー3389
営業時間  平 日  15:00~23:30

      土曜日  14:00~24:30

      日・祝日 14:00~23:00
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「目黒店」

住所    東京都品川区上大崎2丁目17ー3 北斗目黒ビルB1F
電話番号  03ー6417ー0709
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 14:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「五反田店」

住所    東京都品川区西五反田1ー17ー6 GRIOビル2F
電話番号  03ー6303ー9138
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「関内店」

住所    神奈川県横浜市中区末広町2ー3ー1 北沢ビル1F
電話番号  045ー341ー3308
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 14:00~23:30
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「横浜西口店」

住所    神奈川県横浜市西区岡野1ー18ー13 第2梅沢ビル
電話番号  045ー577ー9338
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      金・祝前日  15:00~23:30 

      土・日、祝日 14:00~23:00
定休日   無休

日本酒原価酒蔵「川崎店」

住所    神奈川県川崎市川崎区駅前本町1ー1 鷲頭ビルB1F
電話番号  044ー276ー8485
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日  無休

日本酒原価酒蔵「大宮店」

住所    埼玉県さいたま市大宮区仲町1ー114 レッツビルB1F
電話番号  048ー871ー5243
営業時間  月~金曜日  15:00~23:30

      土・日、祝日 12:00~23:30
定休日   無休

以上、19店になります。

どの店舗も夕方前に開店して、終電前には閉店になっています。

早めに行ってサクッと飲んで帰るのもいいですね。

もちろん、軽く食事をとってから美味しいおつまみをつまみつつ

じっくり飲むのもおすすめです。

日本酒原価酒蔵のイベント日は十四代や而今などさらにレアな日本酒も飲める

而今(じこん)

先ほど我慢できずに紹介してしまいましたが、日本酒原価酒蔵にはイベントDAYがあり、「而今」「十四代」「NO.6」という貴重な日本酒が飲めます。

ほかではまず原価で飲むことはできない日本酒です。

「而今」三重県の木屋正酒造が製造している日本酒です。

ネットでは即売り切れになってしまい、酒屋さんでも予約をとるのが

大変です。

手に入れられたらとてもラッキーな日本酒。

わたしもいつか飲んでみたい日本酒のひとつです!

「十四代」山形県の名酒。定価の何倍もの価格で取引されることも

あるほどの人気です。

「NO.6」果実の香りがただようフルーティなあと味です。

大人気のためネットでの購入は定価の3~4倍の価格になっていることも

あるほどです。

公式サイトにはイベント情報ものっているので、ぜひチェックしてみて

ください。

日本酒好きにはたまらない日本酒原価酒蔵

日本酒

日本酒原価酒蔵、日本酒好きにはこのうえないほどのVIP居酒屋です。

日本酒が苦手なかたでも、ビールやハイボール、ソフトドリンクもあるので心配ありません。

日本酒に合わせた食事も美味しいので、十分に楽しめます。

ぜひ、日本酒を堪能してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました